タグ別アーカイブ: 消臭

Flash Washer Pro「フラッシュウォッシャープロ」スーパーアルカリイオン電解水 


 

 

 

長い間不可能と言われていた電解槽の多くの問題を解決した電解装置は小型でマルチプル、海外インフラにも対応、片側吐水で無駄がなく、pH13.8のアルカリ電解水を生成可能になりました。

 

pHが低下しにくい

アルカリ電解水は、空気に触れることで徐々にpHが低下するという特徴を持っています。
pHが低下すると、同時に洗浄力も低下してしまい、洗浄剤としては問題がありました。
しかし、Flash Washer proは安定性が抜群で、開封後もpHは、低下しません。

(開封したままの状態ですと著しくPHは低下します。)
pHが低下しにくい為、洗浄力が変わらないことになり、

品質が安定していることになります。

成分が安定している

Flash Washer proはカリウムイオンを含みます。
従来のものは、生成時の電解隔膜などの劣化と共に、カリウムイオンの濃度が
変化していました。
しかし、当社独自開発の電解システムによりイオン濃度が一定に保たれているため、
イオン濃度が常に安定しています。

混ぜ物をしていない純粋な電解水
電解水を生成する際、電気分解には炭酸カリウム(従来のものは塩)を電解質として
使用します。

他社のアルカリ電解水の多くは電解質の炭酸カリウムを直接水に混ぜることにより高アルカリの電解水を生成します。
しかし、Flash Washer proは電解質の炭酸カリウムを一切混ぜずに生成するため不純物が略ゼロのアルカリ電解水が生成され、カリウムイオンのみが含まれます。

 


今までお使いの洗浄剤を「Flash Washer Pro」に変えると

様々なメリットがあります。

清掃工程の大幅短縮

すすぎや2度拭きが不要なので今ま でのような面倒な掃除工程はあり ません。Flash Washer proは吹き 付けて拭くだけ。とても簡単です。(作業時間の短縮)

安全・安心・簡単な清掃作業

Flash Washer proの取扱いはとても簡単。

界面活性剤や薬品、化学合成物質を不使用、成分は“純水”なので、 今までの洗剤のように注意を払って取り扱う必要はありません。 安心してご使用頂けます。

 

 

人件費の削減

2度拭きや水洗いが不要なので掃除 工程が大幅短縮。人件費の削減に つながります。

 

誰でも使える

取扱いがとても簡単なのでFlash Washer proは作業する人を選びま せん。専属担当を配置する必要も なくなります。

 

お店のイメージアップ

キレイな店内はお店のイメージアッ プにつながります。

界面活性剤に含まれる有害物質を一切使用していないので、アレルギー体質の方には、特に安全です。Flash Washer proでこまめに清掃し て頂くことでいつでも大掃除後のよ うなキレイで生活な空間が持続します。

 

清掃用品・器具の削減

既存使用の洗浄剤をFlash Washer proに一本化して頂くことでコス ト削減になります

界面活性剤・化学合成物質不使用 成分は“”だけなので危険な洗浄剤 とは違い安全に使用して頂けます。 作業する方に安心感を与え、結果仕 事効率のUPに繋がります。

 

使用箇所(飲食店)

 

Flash Washer proが一番得意とすのが汚れ 、安全・安心な水が成分ですのでキチン油汚だけなくフロアー全体にくまなく使用できす。

使用箇所一例

  • 換気扇
  • レンジフード
  • 炊飯器・ポット
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • オーブン・グリル・ロースター
  • 焼き網
  • ガスコンロ
  • フライヤー
  • 券売機
  • レジスター
  • カウンター
  • テーブル
  • イス
  • キッチン小物
  • 食卓調味料
  • 野菜や果物のワック除去
  • POINT

    ★油の飛び散っている箇所

    ★洗剤の使用しにくい箇所

    ★お客様の目や手に触れる箇所

 

コンビニエンスストア

スーパーマーケット・小売店

 

 

調理済食材のある場所では洗剤は使えまんが、Flash Washer proなら水拭き感覚手軽清掃 いつでもキレイな店内を保つ事がきます。

使用箇所一例

  • 業務用フライヤー
  • 調理器具(焼網など)
  • 炊飯器・ポット
  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫・冷凍ケース
  • レジスター
  • ショーケース・陳列棚
  • カウンター
  • テーブル
  • イス
  • コピー機 など
  • POINT
  • ★食品のある場所

    ★洗剤の使用しにくい箇所

    ★お客様の目や手に触れる箇所

 

オフィス

 

 

オフィスは意外に水洗い出来ないのがいので 清掃にはFlash Washer proが最適す。拭き取るだで除も出るのでいつもオフィスを清潔に保てます。

使用箇所一例

  • ドアノブ
  • スイッチ
  • エレベーターのボタン
  • フロアーカーペット
  • フロアータイル
  • キャビネット
  • ロッカー
  • ソファー
  • デスク
  • デスクチェア
  • 電話機(特に受話口)
  • PCディスプレイ

※液晶は使用

  • PCキーボード などの事務機器
  • 電気ポットや電子レジ などの家電製品
  • ゴミ箱の除菌・消臭
  • トイレ便座の除菌
  • 喫煙所 など

POINT

人の手が良く触れる箇所

水洗いしにくい箇所

 

フィットネス・スポーツ施設

 

 

汚れの中でも他人の汗や皮脂汚れ特になもです 汗や皮脂があらゆる所に付きやすスポツ施などに Flash Washer proを是非ご使用下い。

施設例

フィットネスクラブ ヨガ教室

ダンススクール

バッティングセンター ボウリング場

ゴルフ場

体育館  など

POINT

水洗いしにくい箇所

手間をかけられない時

 

アミューズメント施設

 

 

アミューズメント施設はボタンや面など 非常に人が触りやすい箇所が特にい施です。

楽しむ為の空間だからこそ、清潔安全保つとが切です。

施設例

遊園地

ゲームセンター パチンコホール カラオケ

インターネットカフェ など

POINT

水洗い、洗剤を使用出来ない箇所

手間をかけられない時

ゲームなどのスイッチ・ボタン

 

理美容・マッサージ・エステサロン

 

 

美容室・理髪店・エステサロン・鍼灸治療・マッサージ店は、座る席、ベッド等、直接肌の接触する場所が多く、沢山のお客様に提供する場所です。PH11以上では、ウィルス・菌等は、不活性化します。また洗剤を使いませんので、アレルギー体質のお客様にも安全です。(Flash Washer proは希釈してご使用頂けます。)

施設例

美容室 理髪店

エステティックサロン フェイシャルサロン ネイルサロン

アロマテラピー マッサージ

あん摩・はり灸など

POINT

衛生管理

店内のイメー()作りに

★ 香を大切にしたい場所に

 

保育施設・教育機関

 

 

子供が使用する施設は洗剤の使用に特に気を使います だからこそ万が一口に入っても安全な

Flash Washer proをお勧めします。(口や顔に掛かった場合は、水で洗って下さい。)

施設例

保育園

・託児所

・幼稚園

小学校

・給食センター

・学習塾など

POINT

子供や乳幼児が良く触る場所・物

食べこぼしなどのとっさの清掃に

 

医療・ケア・介護施設

 

 

免疫力の低い病人やご老人が集まる医療機関やケア施設などは清潔が第一です。

汚れは溜めずにFlash Washer proですぐ清掃を

施設例

医療機関・ケア施設

介護施設・老人ホームなど

POINT

人が集まる場所(待合所など)

食べこぼしなどのとっさの清掃に

 

ペット関係施設

 

 

ペットは雑菌の宝庫です。Flash Washer proなら掃除ついで簡単除菌消臭

もちろん成分は水なのでペットがめて問題りまん。

POINT

排泄物等の処理  除菌・消臭

ペットが舐める可能性のある場所

 

工業利用

 

 

Flash Washer proは工業利用もさていす。コスト削減、環境改善にすぐれたしい浄剤して注目を浴びています。

  • 使用例
  • ・業務用洗浄(金属加工工場内清掃など)
  • ・工業用脱脂洗浄
  • POINT
  • 金属加工などを行っている工場内の床

  • ドアなどの清掃

  • 工作機械の清掃

  • 水や洗剤などでの清掃が難しい場所などにご使用下さい。

 

ご使用上の注意

  •  
  • *ご注意

    Ph 値が高く汚れ落とし効果が強いので、使用対象には十分ご注意下さい。

    ご使用に際しましては下記項目をお読み頂き、必ず事前に目立たない部位でテスト、確認してからお使い下さい。

    ①プラスティック用品、家電製品、家具、スティール家具、ガラス、まな板、食器、照明器具、ビニールクロス、木製家具など。

    ②pH 値が高いために汚れ落とし効果が強く、部分洗浄の場合は周囲とのムラが生じることがありますのでご留意下さい。

    ③アルミや真鍮類に使用した場合はすばやく水洗いをして下さい。放置すると変色する可能性があります。

    ④皮革類に使用する場合は 100 倍ほどに薄めて、染みにならないかどうかをテストしてからお使い下さい。

    ⑤電気配線など水が濡れた場合にショートする部品には使用できません。

    ⑥布製クロスの場合ですす状の汚れはしみこんで取れなくなる場合がありますのでご留意下さい。

    ⑦ニス塗りをしている家具、高級家具、工芸品、塗装面は不可ですから、使用する場合は目立たない部位でテスト、確認してからお使い下さい。

    ⑧シルクや薄物、淡色の繊維等の染み抜きは使用が難しいので、使用する場合は目立たない部位でテスト、確認してからお使い下さい。

    ⑨土壁は汚れが染み込んで染みになることがありますのでご留意下さい。

    ⑩紙については種類が多様ですから事前にテストをしてからお使い下さい。

    ⑪塗装面については基本的には問題が無いかどうかをテストしてからお使い下さい。

 

使用方法

①対象物に直接噴霧・吹きかけ 20~30 秒待ってから拭き取る

②ティッシュ、布、スポンジ等に染み込ませて拭き取る。

③多めに吹き付けてスポンジ等で擦り取る。

④まな板などは 1 分程度放置して汚れが浮き上がってから水で洗う。

⑤染みは裏に当て布をして多めに吹きつけ、ティッシュや布でたたくようにして拭き取る。

注意事項

①直射日光、温度の極端に変化する場所、開封状態での保管は、pH が低下し効果が薄れる原因になります。

②飲用は出来ません。

③誤って目に入ったときは、直ちに水道水で洗い流してください。

④皮膚の弱い方や過敏症の方は手袋やマスクの着用をお奨めします。

⑤特に換気の必要はありませんが、長時間使用する場合や皮膚の弱い方や過敏症の方は換気する事をお奨めいたします

⑥引火性はありません、⑦水拭きや洗濯の出来ないものには使用しないで下さい。

⑦手に付けるとぬめりがありますが、ぬるぬるするのは、手の皮脂がアルカリに溶けているからです。

手の皮脂が取れてしまいますので出来るだけ直接触れないようにして下さい。
手についた場合は乾けば問題ありませんが、なるべく水で洗い流してください。

廃棄するときは

①ウエス等は一般ゴミとして処分する。

②少量の排水は水道水で 200 倍以上に希釈してから排水して下さい。

③大量の場合は希塩酸等で中和処理し、水道水で希釈後、産業廃棄物として処理して下さい。

 

まとめ

薬機法等の様々な法規制に順守することは、私たち自身の安全を守るために とても重要なことだと思います。

しかし、昨今の「緊急事態時」において法規制にとらわれるあまり、 現実の現場では「使用できる薬剤が入手できない」「できたとしても高額すぎる」などの問題も発生しています。

そんな、現実を解決するために酒造メーカーが飲料用名目で有効アルコール濃度に達したお酒を販売するような動きも出てきております。

Flash Washer pro(強アルカリイオン電解水)は

・  安全で取扱いが簡単。

・  あらゆる薬剤と比較してコストが安い。

・  しっかりとした効果が期待できる。

現在の状況を打破する「洗浄・除菌・消臭剤」となり、皆様の現場の強力な手助けが出来るものと信じております。 

 


弱酸性次亜塩素酸水溶液「キエルキン」


コロナウィルス「COVID-19」の影響により、ドラッグストアからマスクやアルコール・除菌シート等が消えました。そこでTVでも騒がれているのが、次亜塩素酸水溶液です。

しかし、日本政府は、効果を認めていない

何故でしょうかね!やはり医薬品メーカーとのコネでしょうかね?

しかし、この次亜塩素酸水溶液は、病院、歯科医院などでは、当たり前に使用されております。

何故なら、除菌力が凄いのです。本来、次亜塩素酸は、食品(野菜洗浄)、食品添加物として認められた製品なのです。「キエルキン」は食品添加物ではありません。次亜塩素酸水溶液として販売させれております。世の中で販売されている次亜塩素酸系は、殆どこの次亜塩素酸水溶液です。中には濃度を大きく表示している商品も在りますが、安定化させる濃度は、200ppmが、一番安定化しやすく、実際に効果を発揮するのは、40ppm、ph5.5~6と言われております。病院では、ph2.5位の強酸性を使用し、水虫や皮膚の損傷などの治療で使用している所もあります。

キエルキンは、静岡のラジカルラボ社が製造する次亜塩素酸水溶液です。

株式会社ユニオン・イズムは、「キエルキン」の正規代理店です。

次亜塩素酸水溶液ならどれも同じでしょうとお考えの方は、一度下記動画を見て下さい。

遠賀中間医師会病院のドクターが解説するキエルキンとは?

また、TV報道も相当あります。

幼稚園

各メディア報道動画

 

他社の製品で、これだけ取り上げられている商品は、ありますか?

エビデンスだけでは、報道されませんよね!

 

何故、キエルキンが安心・安全なのか?

キエルキンは独自製法により作られた除菌剤。安心安全で、かつ急速に除菌、ウイルスを除去 することができます。それは体内で白血球が起こすしくみと全く同じ。作用後は水に戻ります ので、安心してお使いいただけます。

 

日本食品分析センター

次亜塩素酸有効塩素濃度 約5700m

塩化ベンザ酸コニューム酸有効塩素濃度 約50000m

次亜塩素酸ナトリュウム有効塩素濃度 約20000m

 

アレルゲン分解・除去効果も

 

50ppmのキエルキン(4倍希釈)がスギ花粉アレルゲンCryj1を

99%以上除去することが証明されました。

この表は、東京アレルゲン研究所によるスギ花粉アレルゲン不活性化試験結果

 

また、熱に強い芽胞菌も「キエルキン」は、不活性化出来ます。

エボラ出血熱対策としてリベリア共和国でも活用されております。

リベリア大使館より送られた感謝状

 

2014年11月、リベリア共和国のエボラに対する緊急措置としてキエルキンそのものを供給。ただちにリベリアへ送られました。

「今後はエボラだけではなく、長期的に様々な感染症対策をラジカルラボと共同して行っていきたい」との言葉を頂きました。

 

注意点

  • 食品添加物ではありません

食品製造現場で生産したものに関しては食品添加物となります。

 

  • 医薬品、医薬部外品ではありません

殺菌、ウイルスやアレルゲン不活化などと表現ができません。

医薬品は使用箇所を限定される。安全で何にでも使用できるキエルキンの特性が

スポイルされてしまいます。

 

  • 農薬・特定農業資材ではありません

農業向けに使用したい!という方が多いですが、自己責任となります。

そもそも残留物がないため農薬成分の検査に引っかかることはありません。

  • 物質に反応、もしくは長期放置で水に戻ります

菌、有機物、あるいは空気中の様々な物質と反応してただの水に戻ります。

これこそがキエルキン安全性の証明です。

お求めはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スーパーアルカリイオン電解水は、アルコールと共に除菌します!


スーパーアルカリイオン電解水は、アルコールと共に除菌します!掃除の専門業社も実践する「強アルカリイオン電解水」のウイルス・除菌対策に良い使い方

 

ドラッグストアの棚から、マスクと共に消えたアルコール除菌。アルコール消毒液は手指消毒以外にも、菌が気になる場所の拭き掃除に使っていた方も多いと思います。

現在なかなか手に入りにくくなったアルコール消毒液の代わりに、除菌対策で幅広くかつ安全に使える「強アルカリイオン電解水」の使い方をご紹介します。

 

強アルカリイオン電解水をオススメする理由

強アルカリイオン電解水とアルコールとの性能の違い

ウイルスには2種類あるといわれており、1つは「エンベロープウイルス」もう1つは「ノンエンベロープウイルス」と言われています。エンベロープウイルスはリン脂質(油)を含む薄い膜で覆われており、ノンエンベロープウイルスはその膜がなくても生きていられるウイルスです。ウイルスを不活性にしやすいかは、エンベロープ(膜)があるかないかで異なり、膜のある方が不活性にしやすいといわれています。                   
厚生労働省 感染症法に基づく消毒・滅菌の手引きについて

 

コロナウィルス・インフルエンザ・鳥インフルエンザ・黄熱ウィルス・風疹・日本脳炎・SARS・MARSコロナウィルス・エボラ・コンゴ出血熱ヘルペスウィルスウィルス・人免疫不全ウィルス・C型肝炎・B型肝炎等

※本製品が、全ての除菌に対応するものではありません。

 

エンベロープはその大部分がリン脂質(油)から成るためエタノールや有機溶媒、石けんなどで処理すると容易に破壊することができる。このため一般にエンベロープを持つウイルスは、消毒用アルコールでの不活化が、エンベロープを持たないウイルスに比べると容易である

 

 

 

 

ノロウィルス・アデノウィルス・ヒトパピローマウィルス・ポリオウィルス・ロタウィルス・A型肝炎・E型肝炎等

 

ノンエンベロープは資質膜を持たないが、ノロウィルス等には、アルコールなどで処理等で不活化が出来ず、有効なのは、次亜塩素酸水溶液や、二酸化塩素、強アルカリイオン電解水等です。

※ 本製品が、全ての除菌に対応するものではありません。

※ 現在、アルコールや除菌剤が、品切れ状態で、入手しずらい状況ですが、

  そこで、強アルカリイオン電解水が注目されております。

 

強アルカリイオン電解水

 

強酸性電解水生成装置の陰極側において生成する強アルカリ性(pH10.5〜11.5)の

電解水です。(Flash Washerは、ph12.68)
油脂の乳化やタンパク質の分解など有機物汚れの除去に優れています。
この能力を利用して、酸性電解水処理では殺菌しにくい結核菌などを、強アルカリ性電解水で前処理すると酸性電解水で容易に除菌できるようになります。

参考 ※ 強アルカリ電解水の除菌効果について

 

 

※(ネコカリシウイルス)はノロウイルスの代用ウイルスとして一般的に使用されています。

※アルコールは水で濡れた場所での除菌効果はありません。

※全てのウイルスや菌を除菌したり、感染症予防を保証するものではございません。

 

 

※ウイルス不活化試験、殺菌効果試験を実施。ネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替ウイルス)に対して30秒後に99.99%以上の不活化効果を確認。インフルエンザウイルスA型は30秒後に検出されないことを確認。サルモネラ、緑膿菌、大腸菌、腸炎ビブリオは1分後に検出されないことを確認。

「除菌」スーパーアルカリイオン電解水を効果的に利用する際、まずは、対象物を「Flash Washer」で清掃後、次亜塩素酸水溶液「キエルキン」を噴霧する事で、安全に除菌出来ます。

通常の生活空間の中では、除菌したい場所に菌だけでなく、その発生の原因となっている手垢、油汚れ、土汚れなど様々な汚れが存在しています。アルコール除菌の用途は除菌が用途のため、比較的に汚れに対する洗浄力はあまり期待できません。それに対しスーパーアルカリイオン電解水「Flash Washer」は、高い洗浄力と除菌力をあわせもっているため、生活空間の様々なシーンで幅広く使用することができます。

 

安全性の高さ

「Flash Washer」の「スーパーアルカリイオン電解水」は、水(中性)を電気分解してアルカリ性にしたものです。アルカリ性にすることで、除菌力と洗浄力が高まると同時に、もともとは「ただの水」なので薬剤や洗剤成分が残らず安心して使用できます。

アルカリイオン電解水は、汚れや菌・ウイルスなどを分解したら、中性に戻りただの水(分解した汚れ等が混ざった水)になります。市販品でよく使用される洗剤とは違って泡もたたず、使用したあとは乾いたタオルでふき取るだけなので後始末も簡単です。

扱いやすさにおいても、アルカリイオン電解水はご家庭でも使いやすい除菌クリーナーです。

 

Flash Washer(当社業務用アルカリイオン電解水)とアルコールとの比較

 

 

※ご使用方法については、弊社ホームページにて「Flash Washer」

お求めはこちらから


スーパーアルカリイオン電解水[FlashWasher」


強アルカリイオン電解水ってご存知ですか?

ユニオンイズム代表の田島です。

 

皆さん電解水ってご存知ですか?電解水とは、水から生まれた、衛生的、かつ環境に優しい水の事です。食塩などの電解質を電解層で電気分解し、得られた物質を水に混合して作られた物です。電解層の構造や、電解質の原料等で、色々な種類があります。本日は、弊社のスーパーアルカリ電解水「フラッシュウォッシャー」についてご案内させて頂きます。電解水には、弱酸性、微酸性、強アルカリ性、と分かれております。弊社のFlashWasherは、この強アルカリ性に属した分類となります。電解水を生成する際、電気分解には炭酸カリウム(従来のものは塩)を電解質として使用します。他社のアルカリ電解水の多くは電解質の炭酸カリウムを直接水に混ぜることにより強アルカリの電解水を生成します。しかし、フラッシュウォッシャーは電解質の炭酸カリウムを一切混ぜずに生成するため不純物がほぼゼロのアルカリ電解水が生成されます。(カリウムイオンのみが含まれます。)

どんな使い方ができるの

フラッシュウォッシャーは、生活環境の全ての場所にご利用頂けます。界面活性剤を使用しておらず、時間がたてば、水に戻るので、環境にも影響しません。キッチンや厨房では、まな板の洗浄、油汚れ、野菜等の酸化物や農薬除去、コンロや換気扇、電子レンジの中の洗浄、食洗器の清掃、飲食店のビールサーバーの清掃等、お風呂場では、浴室全体の清掃、壁等は、カビの発生抑制、鏡等の清掃、ホテル等のシャワーカーテンのカビの抑制、部屋の中では、タバコのヤニ落とし、お子様の遊具の除菌・消臭、トイレ回りの消臭効果、衣類等の染み落とし(シミの種類により落とせないものもあります。)じゅうたんの汚れ、電球や家具等の汚れ落とし、車では、社内の清掃、ファブリックシートの汚れ落とし(本革シートには使えません。)、天井等の汚れ落とし等、いや~色々あるので、書ききれません。

詳しくは、こちらから

 

使用に注意が必要な物

漆器・皮革類・銅製品・シルク製品・二ス塗りの家具・クリアコーティングされたメガネ・自動車の塗装面・宝石類等は、強アルカリ性の液体ですので、この様な物には使えません。科学洗剤と比べれば洗浄力は劣りますが、人体には、優しい水の洗浄・除菌・消臭ができる商品です。

 

実験

 

コップにラー油やごま油を入れ水で洗って下さい。ただの水では、水と油は分離し落ちません。フラッシュウォッシャーは、強アルカリ性の水ですので、水と油が混ざるのです。また、油性マジックをガラス等、表面がつるつるした物に書き、フラッシュウォッシャーを吹き付けると、油性マジックは、分解し、剥離してしまいます。また、プチトマト等をコップに入れ、フラッシュウォッシャーを吹き掛けて下さい。水では落とせない物が落とせるのです。是非お試し下さい。(最後は、水洗いして下さい。)

 

どんな所で使われているの

強アルカリ電解水は、ビール工場、コンビニエンスストア、乳製品工場、ビルメンテナンスのカーペット洗浄、コインランドリーの洗浄剤、CARメンテナンス工場の車内清掃、幼児施設の玩具・遊具清掃、養護老人施設での除菌消臭等、多方面にて利用されております。

 

他社との違い

 

アルカリ電解水は、以前より出回っております。強アルカリイオン電解水の特徴ですが、ph11以上の物です。しかし、このphを実際図りますと、かなり低い数値の物が世に出回っているのも事実です。ph13.8まで作れる工場は少なく、弊社のフラッシュウォッシャーは、ph12.68で作られます。ph11以上で殆どの菌は死滅します。最近では、100均ショップ等でも売られておりますが、実際のph値は、測ってみませんと解りません。ph12.68の原液を10倍に希釈すれば、phは、1下がります。よって、ph12.68の原液を10倍に希釈すれば、ph11.68となるのです。

 

何処で買えますか?

弊社のフラッシュウォッシャーは、業務用につき、20ℓ、5ℓのみご用意しております。
お求めは、下記をクリック

お求めはこちら